吉田研究室のブログ

筑波大学大学院人間総合科学研究科 世界遺産専攻・世界文化遺産学専攻吉田正人研究室のブログです。

2017年4月14日筑波山交流登山

2017年度が始まりました。

今年度の吉田ゼミは新1年生に中国からの留学生2人と、研究生の中国留学生1人を迎えました。

 

今日は交流筑波山登山に行って来ました。

 

まず筑波山神社で安全祈願の参拝をし、登り始めました。

f:id:naturalheritage:20170415185829j:plain

 

お天気にも恵まれ、途中吉田先生から植物の種類を教わったり、常緑樹林帯から落葉樹林帯に移り変わる様子を観察したりしながら、みんなでゆっくり登りました。

 

f:id:naturalheritage:20170415185904j:plain

 

昼食ではつくばうどんを食べました。つくばうどん、美味しいのでオススメです!

 

山頂ではカタクリの花もたくさん咲いており、ニリンソウなども観察できました。

 

女体山山頂では、霞ヶ浦が綺麗に見え、景色が素晴らしかったです。

 

新一年生に感想を聞きました^ ^

 

・山頂の風景がとても綺麗で、登りの時間は長かったけど、心がすっきりし、癒されました!

・年上の方の体力は私よりいいと思います!

(そんなことないですよ~笑)

 

吉田ゼミは年齢も国籍も様々なメンバーがいますので、みんなで筑波山に登れたことは良い交流になったと思います。今年度も、様々な自然遺産地域に調査に出かけたり、国際会議、シンポジウムなども企画されていますので、頑張って行きたいと思います!

参加メンバー全員が無事筑波山登ってくることができたので、今年度も良い年になりそうですね^ ^

 

f:id:naturalheritage:20170415185945j:plain

屋久島調査

吉田ゼミでは屋久島に調査に来ています。

 

初日は屋久杉自然館、ヤクスギランドを見て、屋久杉の大きさに驚きました。また自然館はとても勉強になりました。

次の日からは聞き取り調査を行なっています。

聞き取り調査では、これまで屋久島の保護のために尽くしていらっしゃる方々にお話を聞いています。

 

屋久島は自然の価値のみで、世界遺産登録され、また縄文杉が人を集めていますが、お話を聞けば聞くほど、人とそれを取り囲む自然環境とのつながりの深さに感嘆させられます。

屋久島は自然だけではない文化や民俗を含めた地域資源が重層的、多様に残る場所で、その場所に皆さん誇りをお持ちだと感じました。

 

後半の調査も楽しみに過ごしたいと思います。

 

f:id:naturalheritage:20161226082256j:plain

 

2016年忘年会

今年も早いもので12月となりました。

先日、吉田ゼミでは忘年会を開催しました。

 

後期からは中国人研究生の皆さんが入ったのでさらに賑やかになりました。

 

夏休みから後期にかけても各自いろいろなところに出かけて調査していますので、そのうちご紹介できるといいなと思っています。

f:id:naturalheritage:20161218085002j:plain

吉田ゼミ奥日光の一日

こんにちは!

 5月14日に吉田先生が日光国立公園を案内してくださいました。

今回はゼミの人で奥日光へ行きました。そこのビジターセンターを見学して、いろいろ勉強しました。

天気がちょっと悪いですが、奥日光三名瀑と湯ノ湖の美しい景色を見て、良い感じです!

 

f:id:naturalheritage:20160516181653p:plain

 

日光ビジターセンターは日光の大自然を楽しむ前に自然情報を収集できる場所です。

センターで自然公園財団日光支部の石井さんの詳しい説明を聞いて、いろいろな情報を得ました。

f:id:naturalheritage:20160516181744p:plain

 

湯ノ湖は火山の噴火によってつくられた堰止湖です。最大水深12 m、そこで魚を釣る人の姿が見えます。

f:id:naturalheritage:20160516182001p:plain

奥日光三名華湯滝、厳滝、竜頭で散歩して、自然の美しさと素晴らしさを感じて、奥日光で楽しい一日を過ごしました。

 

f:id:naturalheritage:20160516182109p:plain

佐原に行ってきました

こんにちは。

4月24日に吉田先生が佐原を案内してくださいました。

今回は特別山車曳き廻しということで夏秋二つの大祭の山車が24台一堂に見れるので、たくさんの人で賑わっていました。

初めて佐原にいくメンバーばかりだったのですが、大きな人形や、山車の綺麗な彫刻、お囃子などとても楽しんできました。

 

f:id:naturalheritage:20160425160308j:plain

 

世界遺産専攻では重要伝統的建造物群保存地区についても勉強します。

佐原は小野川を中心に重伝建が登録されており、文化財としても9つの建物が指定を受けている、美しい町です。

 

f:id:naturalheritage:20160425160338j:plain

 

また伊能忠敬の旧宅や記念館もあり、日本地図を作った伊能忠敬について先生からご教示いただき、勉強になりました。

 

お祭りは山車を各地区ごとに持っていて、いろいろな人形があって、おもしろかったです。

f:id:naturalheritage:20160425160408j:plain

2016年度 ゼミ第1回

今年度初めてのゼミがありました。

今年はバックグラウンドも年齢も様々な1年生5名が加わり、総勢13名と賑やかなゼミスタートとなりました。

今年は色々とプロジェクトも動き出すようですので、忙しくなりそうです。

みなさん、よろしくお願いします!

 

今年度のゼミ生テーマの幾つかを紹介いたします。

小笠原諸島

・自然遺産のビジターセンター

・中国の放生について

・自然と文化のつながり

・・・etc

 

f:id:naturalheritage:20160423000002j:plain

 

ブログを開設しました

はじめまして。

筑波大学大学院 人間総合科学研究科 世界遺産専攻・世界文化遺産学専攻の

吉田正人研究室のブログです。

私たちの研究室では自然遺産や保護地域、自然保護などの研究に取り組んでいます。

このブログでは、研究室の日々を更新します。

ご興味を持った方はお気軽にご連絡ください。

f:id:naturalheritage:20160422233932j:plain